女の人

和服を着る事

着物

現在は着物を着る機会は減って、和服姿を見かけるのは結婚式や葬式だけという方も多いでしょう。しかし、近年若い方の間で着物を着ようという動きがあり、街中や劇場などでも見られるようになりました。現在では着物はレンタルや中古なども増えており比較的着やすいものになってきました。

詳細を確認する...

和服美人を目指して

レディ

華やかな場で着る振袖のメイクは華やかさの中にも和風を感じる要素を入れると、より振袖を惹きたてることができます。大阪で振袖を購入すると、いつでも好きな時に着ることができる反面、定期的なお手入れをする必要があるのでその点を考慮して購入するといいでしょう。

詳細を確認する...

年々人気が高まっている

足元

多くのお店で

大阪府内でも振袖を取り扱っているお店は数多くありますが、そのなかでも多くのお店が今や振袖をレンタルしてくれます。振袖を着る機会で思い浮かぶのは、成人式、次に結婚式でしょうか。ただ、最近では結婚式に振袖を着る人も少なくなって着ています。そして成人式以外に着ない可能性があるので、大阪の各店舗でもレンタルを始めています。ここまでレンタル事業が好調なのは、単に着る機会が減ってきているだけでなく、振袖を保管する事が難しくなって来ているからです。振袖は除湿剤、防カビ剤をいれ押入れの上段の暗くて通気性の良い場所に保管するのが良いといわれています。また保管するタンスも和ダンスが良いとされ、今の家庭にない場合もあります。

比べてみると

成人式での一回の為に、高額な金額を出してまで振袖を購入するより、大阪に数ある店から良いレンタルの品物を選ぶほうが今では一般的になってきました。確かに気に入った振袖がないケースもありますが、たった一度の為だけに数十万を使うのは今の世の中では厳しいようです。せっかく購入したけれど、タンスにしまっておいて、手入れも気を使って、結局着ないままというのは珍しくありません。一度の成人式での振袖だからといって無理に購入するのではなく、早めにレンタルで良い商品を探しておく方が今の世の中のニーズに合っているようです。大阪の各店舗も今ではレンタル事業に加え、メイク着付け前撮りといったサービスも強化しているお店も出てきています。

イベントを盛り上げる衣装

踊る人

オリジナルのよさこい衣装は、ウェブサイトから注文することもできます。サンプルによって実物を確かめられる通販業者もあります。さまざまな生地や加工方法を選べますが、注文前に業者と十分に打ち合わせることが大切です。

詳細を確認する...